BLOG NEWS
ブログ&お知らせ - フェイバリットの最新情報をお届け -

大切なもの・・

大事にしてきた、大切な絆、友情、信頼、思い出がいつの間にか手のひらから砂がこぼれるようになくなってしまった時・・私はどうなるんだろか?                                                                                                                                                                         
                                     

人は記憶を抱いて生きてゆく。
記憶は、思い出したければ思い出せるものだ。だが消したくても消せない記憶もある。生きるということは、消せない記憶を作らぬよう、幸せな記憶を重ねる努力をすることかもしれない。だが消すことのできないその傷もまた、ただ人によって癒される。身近なひとであればあるほど、その傷あとは深く長く残るものだ。誰もが美しい記憶を胸に・・・・・。人を救うことのできるのは人だけだから。
         (ドラマ・・カインとアベル 最終回より)

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>