BLOG NEWS
ブログ&お知らせ - フェイバリットの最新情報をお届け -

白洲正子展

お気に入りの世田谷美術館にまたまた行ってきました。もっと早くに行きたかったのですが、大震災もあり、仕事も忙しくて、ようやっと見に行くことができました。私がもやもやと考えていた、のんたのかってなひとりごとVOL16でふれていた幸せになるための祈りに何処かつながる・・・と思いました。そして、震災の後にこの展覧会に行ったという事が大きな意味を持っています。私は、お寺、神社、教会など好きなので観光で見たり、近くにあれば寄ったりします。私は祈りますが・・・それは仏様なのか、神様なのか、キリストなのか、その時も関係なく祈っています。もっと、白洲正子さんの考えたこと知りたいです。
展示されている仏像の中に、和歌山の天野町という処にある神社の狛犬があったのですが、それがもう私の心をつかみました。木でできているのかな?味があって、立派で、立ち姿が勇ましく、でも優しい表情で。残念ながらポストカードには、なっていなくて目に焼き付けてきました。いつか、神社の中に立つ狛犬を見に行く楽しみも頂きました。SHOPで書きやすそうな便箋を見つけ、何冊か買い求めたところ「この便箋は、白洲正子さんのご愛用の便箋なんですよ。」とのことで、嬉しくなってさらに買ってきちゃった。縦書き用、横書き用何と言っても、和紙の横書き用がうれしいな、縦書き苦手なので・・。            DSCF2852.jpgDSCF2853.jpg

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>