BLOG NEWS
ブログ&お知らせ - フェイバリットの最新情報をお届け -

ギャラリーの花活け

DSCF3502.jpgフェイバリットのお店の前はセタショップギャラリーです。ギャラリーの作品とも出会え、作家さんとも出会え、仲良くさせていただいてて嬉しいことです。陶器などの展示の時はよくお花の活け込みを頼まれたりします。今回は,久保田 信一さんの展示会。使いやすい器がいっぱい。毎年見えるので、ノンタの家も久保田さんの器かなりあって、毎日使い勝手よくて、久保田さんの器率かなりです。今回もおまかせでオーダー頂いて、展示会当日の朝、器の感じを見てから活けました。当日の朝に感じたことは、秋だけどまだ暑い秋で、実物は使いたくないな!!と、色もあんまり使いたくないな!!ということでした。実物は一応買ってきていましたがやっぱり使いたくない・・・。そうそう、先日市場で一目ぼれして買った鉢物のダイアモンドパ二カム?をごっそり全部きって入れたら素敵かも~かもかも~。DSCF3505.jpgもう一つ活けました。こちらも色はあまりない、風船トウワタと雲竜、柏葉アジサイです。DSCF3503.jpg地味ですが、実のものを使わなくても秋らしいねと喜んでいただきました。良かった~。そうそう、久保田さんはとても穏やかで、優しい方です。器にも表れています・・だから使いやすくて美味しくなるのかな。そして、お疲れ様のあいさつをする時、ちょっと皇室風なのがノンタのつぼにはまっています。
セタショップギャラリーはこちら

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>